【日東駒専~MARCH】夜間コースの評判や入試の難易度、就活への影響について 

大学受験
この記事は約2分で読めます。

日東駒専、成成明学、國學院大学、MARCHの夜間学部について、入試の難易度、就活への影響、評判を徹底的に紹介していきます!

日東駒専の夜間学部

1.日本大学

学部:法学部総合法コース

就活への影響: 

日本大学は、成績証明書などに「二部」と表記され、就活では一部と別枠扱いになることも

日本大学夜間の学費
 初年度納入金額入学金授業料
1,260,000260,000810,000
660,000160,000400,000

2.東洋大学

【学部】

・文学部(東洋思想文化学科/日本文学文化学科/英米文学科/教育学科)

・経済学部

・経営学部

・法学部

・社会学部(社会学科)

・国際地域学科 地域総合専攻 イブニングコース

東洋大学の夜間は「イブニングコース」と呼ばれ、平日は6限(18:15開始)と7限(19:55開始)の授業をとるだけでも、卒業は可能です。

昼の授業も多くとることが出来、現役生も多く、一般的な大学生活を送れます。

東洋大学の夜間は受験の難易度も少し下がるので、併願として受けるのもありでしょう。

東洋大学夜間(イブニングコース)学費

入学金180,000

授業料430,000

初年度納入金額715,000

3.駒澤大学

学部:法律学科フレックスB

就活への影響:無

駒沢大学は成績証明書など証明書類はフレックスA(昼)と同じため、履歴書で夜間とわかることはありません。

カリキュラムも似ており、現役生も多く(男女比6:4)、一般的な大学生活を送れます。

転部試験を受けることでフレックスA(昼)へのコース変更も可能です。

4.専修大学【募集停止】

学部:経済学部、商学部、法学部で募集していましたが、停止になりました。

就活への影響:無

成成明学の夜間学部

唯一、國學院大學神道文化学部に夜間コースが存在します。

國學院大學

学部:神道文化学部

学費:760,000

MARCHの夜間学部

MARCH で夜間学部を設置している大学はありません。

一方、社会人向けの夜間大学院を設置しています。

学費が一番安いのは?

日東駒専からMARCHの大学で最も学費が安いのは、日本大学法学部です。

一番難易度高いのは○○大学?

レベルに大きな差はありませんが、強いて言えば駒澤大学法学部です。

全体的に2部は難易度が下がるため、日東駒専や國學院大学に必ず合格したい受験生は受けるのも良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました