【未知の世界】外国大学日本校と米軍基地内大学の難易度と就活の評判について!

International student

今回は、テンプル大学やレイクランド大学をはじめとした外国大学日本校の一覧と、米軍基地内大学について入試、就職先、学費、留学、難易度について紹介します。

そもそも「外国大学日本校」って?

外国大学の日本校とは、

外国に本拠地を持つ大学で、大学・大学院相当の教育を日本において提供する学校のこと


つまり、外国に本校舎があり、日本に”分校”を置いているイメージです。

※外国大学日本校には、文部科学省に認可されている学校とそうではない学校の2種類があります。

外国大学日本校一覧!

<大学>

外国大学日本校の中で、4年制大学を運営しているのは以下です。

・テンプル大学ジャパンキャンパス大学・・・「大卒」扱いになります。現存する外国大学日本校の中で最も歴史があります。

・レイクランド大学ジャパン・キャンパス・・大学卒業扱いになります。

詳しくはこちらにまとまっています。

・ロシア極東連邦総合大学函館校・・・大卒ではなく、「専修学校」卒業扱いになります。

・天津中医薬大学中薬学院日本校

・北京語言大学東京校

・上海大学東京校

<大学院>

次外国大学日本校のうち大学院を見てみましょう。

・テンプル大学ジャパンキャンパス大学院

・国際連合大学

・マギル大学ジャパン・・・経営学修士課程(MBA)日本プログラムを実施しています。

文科省に認可されていない学校

外国大学日本校のうち、文科省に認可されていない大学を紹介します。

これらの学校は卒業しても大卒として認められません。

・アナハイム大学・・・英語が母国語でない学習者に対して英語教育をオンラインで行っています。
・アナハイム大学 アキオ・モリタ スクールオブビジネス
・アナハイム大学 キショウ・クロカワ グリーンインスティテュート
・アナハイム大学 アキラ・クロサワ スクールオブフィルム

「米軍基地内大学」について

米軍基地内大学って?

「米軍基地内大学」とは、 日本全国の米軍基地の中に設置されている大学の総称です。

「米軍基地内大学」という名前の大学があるわけではありません。

学生の7割近くが米軍人とその家族ですが、1割は日本人です。

基地別の大学一覧

三沢基地:メリーランド大学/トロイ大学院

横田基地:メリーランド州立大学

横須賀基地:メリーランド州立大学

岩国基地:メリーランド州立大学

佐世保基地:メリーランド大学/大学院

沖縄の基地:トロイ大学/メリーランド大学

米軍基地内大学の特徴① 授業時間が遅い

米軍基地内大学は軍関係者が仕事を終えてから授業が始まるため、基本的に平日の16時~23時近くまで、または土曜日の昼間などの間が主です。

こうした条件のため日本人でも働きながら通う人もいます。

卒業までの年数制限はなく、また通学講座の他に通信講座もあります。

米軍基地内大学の特徴② 授業料

メリーランド大学の場合(平成26年9月)

入学料$50
授業料$226/1単位

卒業に必要な単位数:学士120 / 準学士60

1講座当たりの単位数はどの大学も3~4単位
※卒業して得られるのはアメリカの学位(大卒資格など)であり、日本の学位ではないので注意が必要です!

外国大学日本校・ 米軍基地内大学のメリット・デメリット

<メリット①>留学制度が充実

外国大学日本校や米軍基地内大学は留学制度が充実しています。

本校が外国にあるため、スムーズに留学ができます。

資金面での支援も手厚く、例えばレイクランド大学だとアメリカ本校への進学で100万円相当の援助があります!

<メリット②>英語力が自然と身につく

「自分は英語(外国語)が得意ではない。。。」という人もいるでしょう。

しかし諦める必要はありません!

外国大学日本校や米軍基地内大学には「初心者向けコース」がある場合もあり、初心者でも基礎力をつけることもできます!

<メリット③>国内留学できる

外国大学日本校や米軍基地内大学は日本に居ながら留学に近い体験が出来ます。

留学費用も抑えられますし、何といっても留学負担が小さく済みます。

<デメリット>知名度の低さ

外国大学日本校や米軍基地内大学は、知名度の低さがデメリットと言えるでしょう。
しかし、 外国大学日本校や米軍基地内大学を卒業できれば、就活などで「語学力」のアピール効果が期待できます!

外国大学日本校・米軍基地内大学入学に必要な資格

たとえばメリーランド大学の場合は以下のようになります。

 通常のコースブリッジプログラム
TOEFL(ibt)79点(ITP)450点
IELTS6.54.0
英検準1級2級

外国大学日本校・米軍基地内大学の難易度と対策方法

大学によって基準はバラバラですが、最低でも英検2級合格レベル(高卒程度の英語力)は必要です。

米軍基地内大学はアメリカの大学であるため、偏差値はありません
難易度や定員は各校にもよりますので、以下がHPのリンクです。

外国大学日本校・米軍基地内大学まとめ

外国大学日本校や米軍基地内大学についてまとめました!
意外と日本全国に存在しています!

先ほども述べましたが、確かに知名度はあまり高くありません。
しかし、語学力を上げるにはとても良い環境と言えます。
難易度もそれほど高くないため受験生、または大学生で編入を考えている方に、ぜひおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました