【最新版】フィジー留学にオススメの大学TOP3!

International student



今回はフィジー留学にオススメの大学をランキング形式で紹介していきます。

留学といえば、欧米やオーストラリアを思い浮かべる人が多いと思いますが、学費の高さなどのデメリットもあります。

穴場であるフィジーですが、欧米にも劣らない良さがあるんです!

フィジー留学がオススメな理由

①学費の安さ

私がフィジー留学をオススメする理由は、その学費の安さです。

なるべく学費を抑えたい!という方にはフィジーがオススメです。

詳細な額は、後で説明します。

②治安の良さ

留学で気になる点の一つが治安です。

外務省のホームページでは、危険性はレベル1に設定されており、フィジーは比較的治安のよい国と言えるでしょう。

③公用語が英語

フィジーはかつてイギリスの植民地だったため、英語が公用語です。

イギリス英語に近いですが、聞き取りやすい発音です!

④フレンドリーで温かい

フィジーの人はとても人当たりが良く、気軽に話しかけてくれます。

一方で、フィジーにはケレケレという文化があります。

みんなで物を共有する文化です。

例えば、自分のものをほかの人が知らないうちに使っているということもあります。

そのため、人によっては距離感が近すぎると感じることもあるでしょう。

フィジー留学にかかる費用は?

フィジー留学にかかる1年間の費用は、およそ120万~150万円です。

留学の費用
フィジー120~150万
アメリカ250~600万
ヨーロッパ400~600万
学費と生活費を合わせた額

このように生活費を合わせても、欧米の半分から4分の1程度であるため、フィジー留学はお財布にもやさしいと言えるでしょう。

では、フィジーには全部で3つある大学を、それぞれ設備や満足度から見ていきましょう!

南太平洋大学のキャンパス

3位.フィジー留学にオススメ:南太平洋大学

学生数:約24,000人

学部:芸術学部、法教育学部、経営経済学部、科学部、テクノロジー環境学部など

特徴:南太平洋にある複数の島国が共同で設立した大学で、キャンパスがさまざまな国に点在しています!

ほとんどの学部が、フィジーにあるキャンパスで勉強できます。

また、国際交流が盛んなため、様々な国の留学生と接することが出来ます。

寮がなく、ホームステイすることになるため現地の人と交流する機会も持てます!

2位.フィジー留学にオススメ:フィジー国立大学

学生数:約20,000人

学部:医療系学部、看護学部、工学部、農学部、教員養成学部

特徴:太平洋地域で最古の看護学部を持つ歴史ある大学です。

南太平洋大学と比較すると、留学生は少なめです。

また、ホームステイではなく、寮が用意されています。

1位.フィジー留学にオススメ:フィジー大学

学生数:不明

学部:会計学部、コンピューター工学部、国際関係学部、経済学部、数学部、文学部、情報学部、医学部、インド文化学部

特徴:フィジー大学はフィジーで唯一の私立大学です。ヒンドゥー系の大学のため、インド文化学部という特殊な学部もあります。

任天堂 Nintendo Nintendo Switch Lite グレー[ニンテンドースイッチ ライト 本体 ゲーム機本体]

価格:21,970円
(2021/2/8 20:02時点)
感想(27件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました